自分で乾燥肌をなぜ作るの〜?


ef63c74c9c4eb80cce278e954a58e81d_s

こんにちは♪広島のトータルエステサロン「ピエロ」の柏原です。^^

 

今年は、残暑が厳しくなくスンナリと、秋に・・・^^

そのため、一日の中でも気温の高低差が激しいですね!

 

でも、まだクーラーが効きすぎているところは多く、体温の調整が難しいです。

 

お肌も、乾燥の季節に入ってきます。

 

夏の間に傷んだお肌は、秋に修復しないといけません。

 

なぜなら、秋に修復しないと、そのまま冬の乾燥の時期に突入し、春のアレルギーが出やすい季節に入り、また夏・・・と、トラブルの上塗りをしていくことになります。

 

秋に、次の一年間のお肌が決まると言われているのも、このためです。

 

そんな中、ピエロでの新規の方々に、お手入れ方法を聞くと、ほとんど全員の方がダブル洗顔をされています。

 

「クレンジング+洗顔」

 

昔のクレンジングと違い、いまのクレンジングは洗浄力も高く、洗い落とすのも楽になっています。

 

洗顔料が必要なのは、思春期の子供たち。

 

それ以外の方が洗顔料を使われると、必要な皮脂まで洗い流すことになります。

 

そうなると、お肌が乾燥から守ろうとするので、皮脂を分泌します。

 

化粧崩れの多いのも、この乾燥からの皮脂分泌の可能性が大!

 

乾燥は、すべての肌トラブルの入り口と言われているほど、危険なのです。

 

自ら、このダブル洗顔をされて乾燥肌をセッセと作っているのですね。

 

ですから、朝はぬるま湯で洗うだけ、夜はクレンジングだけで十分なのです。

 

過剰なお手入れをせずに、基本に戻り、一つづつを丁寧に!

これを心がけるだけでも、お肌は変わってきます。

 

何がいいのか分からない!という方は、下記を参考にしてください!

 

ピエロオススメのクレンジング>>

ピエロオススメのエクセレントオイル>>

ピエロオススメのエッセンスローション>>

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。