ファスティングとは?


IMG_9468

★ファスティングとは?

2年前くらいから、昼ご飯を食べたほうが眠くなるし、身体が重い・・・

と、思うようになり、昼ご飯を無理に食べないようにしました。

南雲先生の本にも【1日一食】で大丈夫と書いてあったので、
無理に食べることを辞めました。

そうしたら、体の切れがいい

体重もベストにキープされたまま

そうしていると、ファスティングの言葉が耳に入ってくるようになりました。

医学は日進月歩

さまざまなドクターの方々が、代替え療法などを推奨されています。

病気=薬  の考え方が変わろうとしています。

色々と本を読みましたが、若返りや老化防止や病気に関する本を
出されている先生の本にはほとんど似通ったことが書かれていました。

①少食(断食) ②笑い ③感謝 ④長息 ⑤筋トレ

 

これが、キーワードのようです。

現代人におけるファスティングの意義は

ただでさえかろろーオーバーな現代人の食生活。

内臓が休むことなく働いています。

「休肝日」という言葉は、ポピュラーになっており、飲酒を控えることで
肝臓を休ませる大切さは認知されていますが、過食にさらされ、
又ストレスの影響を受けやすい消化器などの休養については
あまり言及されることはありません。

多くの断食思想にあるのが、体内からの排泄(デトックス)と、
内臓を休ませることの大切さを説くものです。

お問合せ